平和の温故知新@はてな

ライトノベル関連のニュース、感想、考察などを書いていました。管理人まさかの転職により2013/04/06を持って更新停止。……のはずが、たまに更新されることも。

ラノベの「アニメ化決定!」が季節の風物詩になってきた感

ラノベのTVアニメ化(Matsuの日記)


ここ1〜2ヶ月くらいで各レーベルから来年のアニメ化作品が発表になってきましたね。
今日も今日とて、出所のよくわからん画像により、ガガガ文庫の某作品がアニメ化決定とのニュースが流れました。
(検索すりゃすぐわかるんですが、いちおう公式発表まで伏せてみる)
1クールにだいたい4本〜7本くらいラノベ原作アニメが入ってるのがここ数年くらいの傾向なので、
1つのクールが終わる頃にはまた先の季節に向けたアニメ化の発表がやってくる形です。
そして毎度毎度「もう弾切れだろ」みたいなコメントを見かけるところまでお約束ですね(苦笑


2012年についても1月からの新番組が大体出揃っており、
春以降の放送と思われる案件が発表になってきた感じでしょうか。
幾つか発表になっている中でも、やはり注目なのは電撃文庫の「アクセル・ワールド」と「ソードアート・オンライン」かと。
ともに2クール枠ということで、来年はずっと露出多そうな感じに。
時期まだ不明ですがホライゾンの2クール目があったり、乃木坂春香のアニメ企画(OVAとか?)があったりと、
さすが業界トップだなぁ、と思わせる布陣です。


その他レーベルだとGA文庫ニャル子さん(TV)と織田信奈で攻勢に出てる感じ。
あとに続きそうな作品もありますし、来年は話題を見かけることが多くなるのかなぁ、と期待。
反対に今のところちょっと控えめなところもありますが、
こればっかりは波があるでしょうから、じっくり期待というところなのかも。


AWやロウきゅーぶがいい例ですが、話題になった新作ってアニメ化の企画が動いたとしても、
表面化するまでに2年とか普通にかかるっぽいんですよね。
富士見のデートアライブなんかは異例の速さでの発表っぽいですが、
他にも色々と水面下では動いてそうな作品というのがあって、それはそれで楽しみです。
以上、特にまとまらないまま終わる。


余談
こう明確な基準ってわけじゃないんですが、
「アニメ化発表されても驚かなくなってる作品」ってありますよね。
少し前までのAW・SAOのような、「これは順当にいってアニメ化するだろ」みたいなやつ。
長く観測してるとなんとなくわかるようになりますが、これって一種の無駄スキルだよなぁ・・・